飼い猫がお水を飲んでくれないときの原因と対策猫の健康・病気予防

飼い猫がお水を飲んでくれないときの原因と対策

人間でも「喉が渇いてからしか水を飲まない」「食事の時にしか水を飲まない」という人もいれば「喉が渇く前に予めちょこちょこ水を飲んで脱水症状を起こさないように気をつけている」「健康の為に1日2リットルは水を飲むようにしている」という人がいますよね。

人間は喉が渇いたという感覚や体調の悪さを判断して自分でコントロールする事が出来ますが、飼い猫は飼い主さんに頼って水を飲むしかありません。
飼い猫があまり水を飲んでくれないと、飼い主さんとしては心配になってしまいますし、健康の為にもしっかりと水を飲んでもらう事は大切です。どうして飲まなくなっているのか、また、どんなふうにすれば飲んでくれるようになるのかを幾つか挙げてみたいと思います。

正しくやってる?猫のエサの催促をしつける3つの方法猫のしつけ

正しくやってる?猫のエサの催促をしつける3つの方法

猫のご飯に関しての問題で、飼い主が頭を悩ませるのは猫が催促してくることになります。基本的に猫はお腹が空いた時には飼い主の状況がどうであろうと催促してきますので、寝ている時に起こされてしまう事がありますし勉強や料理の最中でも構わず鳴いたりします。
そして時には飼い主に飛び掛かったりなど危険を伴う行為をする猫もいますので、できればこのご飯の催促と言う物はさせないようにした方が良いとされています。ただその為には飼い主に努力や根気などが要求されますので、一日や二日でしつけられるような問題ではないと言えます。
しかし自分の健康や猫の安全を守る為にも必要な事になりますので、要点を押さえて効率的にしつけていくことが重要になります。

猫のしつけに必須のおすすめ商品グッズ5選猫のしつけ

猫のしつけに必須のおすすめ商品グッズ5選

ペットと暮らしているといつもいろいろな不思議や疑問にぶつかります。その中でも特に猫は、身軽で小さく、高い所や狭い所にもすいすい入ってしまう動物です。つめを立てていたずらをしたり、鋭い歯でかみついたりもできてしまいます。どうにからなないものか…と頭を抱えているペットオーナー様、たくさんいらっしゃることと思います。そこで、猫のしつけに必須のおすすめ商品グッズ5選をご紹介したいと思います。

暴れる猫を押さえつけてはいけない理由を知っていますか?猫の小ネタ

暴れる猫を押さえつけてはいけない理由を知っていますか?

例えば飼っている猫がいたずらをした場合などには怒る事が一般的になっていますが、この時に猫が暴れだす事があります。この場合は人間から見ればしつけをしようとしているのに反抗されたと感じますので、中には猫を無理やりに押さえつけてしまう方がいらっしゃいます。
しかしこの暴れる猫を押さえつけると言う行為は危険だとされていて、主に三つの理由から避けた方が良い方法になっています。その三つの理由とは猫の安全も含まれていますし、飼い主の身を守ると言う意味も持っています。
したがって可愛い愛猫とこれからも仲良く、そして楽しく暮らしていくためにも暴れている時に無理やり押さえつけてしまう事はやめたほうが良いと言えます。

厳しいばかりはNG!猫のしつけは上手く出来た時の「おやつ」の与え方が重要猫のしつけ

厳しいばかりはNG!猫のしつけは上手く出来た時の「おやつ」の与え方が重要

猫を飼っている方が頭を悩ませる事と言えば、それは猫のしつけになります。ただ、これはなかなか猫が覚えてくれない事が問題なのではなく飼い主側にも問題があると言うケースが見られます。ここでは、猫のしつけのアドバイスをお伝えしていきます。

芸をする猫になれるかも!猫に「お手」を覚えさせるしつけ方法まとめ猫のしつけ

芸をする猫になれるかも!猫に「お手」を覚えさせるしつけ方法まとめ

一般的に芸をするペットと言えば犬になりますが、実際には猫も芸を覚えることができます。ただ基本的に猫に芸を覚えさせるためにはいくつかの注意点やポイントを知っておく必要がありますので、犬よりもやや難しく猫は芸を覚えないと考える方が多くなります。
しかし逆に言えばこの注意点やポイントをしっかりと押さえておけば猫にお手などの芸を覚えさせる事は可能になりますし、全体的に見た場合に芸を覚えている猫は非常に少ないので飼い主としても鼻が高くなりますし一層可愛らしく感じるようになります。
なお、この芸を覚えさせるためのポイントは特に複雑なものでないので実践しやすいですし他のしつけにも応用できる方法になりますので知っておいて損はないとされています。

なんであるの?ペット用のベビーカー。深いわけもあるのです猫のグッズ

なんであるの?ペット用のベビーカー。深いわけもあるのです

最近では、ペットショップで人間の赤ちゃんが乗ってもよさそうな可愛いベビーカーが販売されていて、購入される方も案外多いです。
必要なさそうで、必要な飼主さんもいらっしゃるのですが、どうして必要になってきているのでしょう?
深いわけがあるので、是非ご一読いただければ幸いです

知ってる?猫の種類と性格の違い猫の小ネタ

知ってる?猫の種類と性格の違い

猫の性格といえば、多くの人が口を揃えていうのが「どの猫も天上天下唯我独尊・自由気ままな最強ツンデレ」ですよね。ところが、やっぱりそれぞれの猫に性格というか傾向というものがあるのです。

「うちの猫はツンばっかりでちっともデレないなぁ・・・。いつデレるのかなぁ」と待っている飼い主さんいませんか?もしかしたらデレないタイプの猫かもしれません。そんな時はデレを待つのではなく、開き直ってツンツンを楽しみましょう。

猫の性格の分類には、猫種と毛の色の違いがあるようです。それを知っていると、猫との生活がより楽しくなります。「知らなかったけど、甘えん坊なんだな~。」なんて発見もあるかもしれません。猫との快適生活の参考にしてください!