猫を飼うのにトイレはどうすればいいの?

猫を飼うのにトイレはどうすればいいの?

初めて飼う方にはえさやトイレはどうしたらいいかなど、色々とわからないことも多いのではないでしょうか。特に、最近はアパートやマンション、や賃貸住宅でペットを飼う方も増えてきていますが、広いお庭がない場合は部屋の中にトイレが必要です。室内で飼う猫は、基本的にはわんちゃんのように外をお散歩をさせないですから、常にお部屋の中でトイレをさせなくてはいけませんね。しかしながらそうなるとおしっこやうんちの匂いが気になるもの。また、いったいどこにトイレを置くのがいいのか、悩んでしまいますよね。そこで、これから猫のトイレに関するさまざまな疑問やお悩みについてアドバイスしていきます。

猫のトイレ事情

ふんわり可愛く、癒しの存在である猫。いざ飼うとなるとペットとして迎えるためのさまざまな準備が必要です。初めて飼う方にはえさやトイレはどうしたらいいかなど、色々とわからないことも多いのではないでしょうか。特に、最近はアパートやマンション、や賃貸住宅でペットを飼う方も増えてきていますが、広いお庭がない場合は部屋の中にトイレが必要です。室内で飼う猫は、基本的にはわんちゃんのように外をお散歩をさせないですから、常にお部屋の中でトイレをさせなくてはいけませんね。しかしながらそうなるとおしっこやうんちの匂いが気になるもの。また、いったいどこにトイレを置くのがいいのか、悩んでしまいますよね。そこで、これから猫のトイレに関するさまざまな疑問やお悩みについてアドバイスしていきます。

猫のトイレのしつけ方が知りたい方はこちら

まずはトイレに必要なものを準備しましょう。

猫のトイレに基本的に必要なものはトイレ本体とすのこ、トイレ用の砂です。トイレにはボックス型やドーム型、ハーフドーム型やシステムタイプなど、様々な種類があります。ボックス型はシンプルなタイプで、お値段もお安く洗うの手軽で便利です。ドーム型になっているものは、砂をかけた時に飛び散らないのでおすすめです。システムタイプは、出入りできる扉がついているため、猫は視線を感じずに密室状態の中でトイレができる点と、お部屋の中でにおいが気になる時におすすめです。また、トイレの種類によっては専用のおしっこ吸収シートが必要な場合もあります。また、うんちを拾うためのお掃除用スコップ、うんちの処理用にビニール袋があると便利です。猫砂にはパルプのもの、砂利、木くずやゼオライトなどのタイプがあります。こちらはごみに出したり、再利用するなど、飼い主さんの利便性で選ぶといいでしょう。猫にあったトイレとして、注意した方がいいのは子猫や高齢の猫には出入り口が高すぎないものを選びましょう。位置が高すぎるとそれだけで出入りに苦労することになってしまい、別の場所で粗相をする原因にもなってしまいます。また、月に数回はトイレ自体を洗い流すことを考えて、掃除がまめにできる扱いやすいものを選びましょう。

トイレはどこに置けばいい?

トイレグッズを準備したら、次に考えなくてはいけないのがトイレの置き場所です。猫にとっては、トイレはできるだけ人の目につかず、静かに落ち着いてできる場所がいいでしょう。しかしなが部屋のスペースなどを考えた時は、飼い主さんの都合も出てくる事でしょう。飼い主さんが扱いやすい場所として、掃除をするのに便利な水回りの近く、例えば洗面所やお風呂脇などは比較的静かで人の行き来も少ないのでおすすめです。また、におい対策としてはできる限り換気ができる方がいいので、窓や網戸つきのドアなどで空気を循環できる場所がいいでしょう。キッチンやリビングなどに置くと、猫がトイレに入ったタイミングが分かり易いので楽ではありますが、やはり食事中など匂いが気になりますし、子供がいたずらしたりする可能性もあるのであまりおすすめできません。先に述べた条件に加え、できる限り部屋や廊下の隅っこや、人の往来が少ない場所を選ぶといいでしょう。

トイレのしつけはどうやったらいいの?

トイレの設置場所を見つけてトイレを置いたら、今度は猫にトイレの仕方をしつけるトレーニングをしましょう。まずはじめにしなくてはならないのが、トイレはここだよ!と猫にトイレをする場所を教える事です。そのためには飼い主さんが、猫がトイレに行きたいサインを察知し、すばやく連れていく事が大切です。猫はトイレに行きたいとき、床や壁など付近の匂いを嗅ぎながらウロウロしたり、つめで砂を書くようなサインをしたりすることがあります。そんな時はトイレに行きたいことが多いので、そっと抱えてトイレに連れて行って、砂の上に置いてあげます。猫は自分のした糞尿を砂で隠す習性があるので、おそらくトイレに行きたい場合はそこにある砂をかくしぐさするでしょう。無事にトイレが終わったら、たくさん撫でてほめてあげましょう。はじめの1回が大変ですが、1回できればあとは簡単です。猫は匂いでトイレの場所を判断するので、自分のしたものの匂いがするところにもう一度するようになります。

猫を飼うのにトイレはどうすればいいの?