チンチラ(ペルシャ猫)の毛色の種類とは?人気カラーはシルバー、ゴールデン?

チンチラ(ペルシャ猫)の毛色の種類とは?人気カラーはシルバー、ゴールデン?

ペルシャ猫の一種である「チンチラ(ペルシャ)」は、長毛種のゴージャスで美しい毛色が魅力の猫種です。チンチラ猫の毛色の種類や値段、シルバー、ゴールドなどの人気のカラーについて解説を致します。チンチラ猫の性格や寿命、毛色を選ぶ際の注意点を理解して飼いましょう。

チンチラ(ペルシャ猫)の性格や寿命、大きさとは?

ペルシャ猫の一種である「チンチラ」は、ゴージャスなモフモフとした毛や美しい毛色が特徴の猫種です。

高貴な見た目から「猫の王様」や「猫の女王」とも呼ばれています。

美しい毛色やゴージャスな毛の見た目に魅了され、チンチラ猫を飼っているという芸能人も多数います。

キャットフードなどのテレビCMに出演したり、芸能人がテレビやSNSなどで愛猫のチンチラを紹介している事もあり、それを見て「飼いたい」と思う方もいるでしょう。

チンチラ猫は非常に大人しく飼いやすい猫種ですので、家を空ける事が多い家庭や一人暮らしの家庭にもおすすめの猫種です。

チンチラ(ペルシャ猫)を一人暮らしで飼える?注意点は?

2018年12月12日

チンチラ猫は人気の高い猫種のため、ペットショップなどでも販売されていて、入手しやすいでしょう。

チンチラ猫を飼いたいという方は、まずチンチラ猫の性格や特徴、寿命について理解をしてから飼いましょう。

ここでは、チンチラ猫の性格や特徴、寿命について解説を致します。

チンチラ(ペルシャ猫)の特徴

チンチラ(ペルシャ猫)は、人間により育種してつくられた猫種と言われていますが、ペルシャ猫はとても古くからいる猫種です。

ペルシャ猫は猫血統登録団体に登録されている純血種の中で最も古い猫種と言われています。

しかし、チンチラ猫はペルシャ猫の一種であり「チンチラ」という猫種としては猫血統登録団体では登録されていません。

ペルシャ猫とチンチラは毛質以外にあまり大きな違いが無い事から「ペルシャ猫の一種」とされています。

しかし、他のペルシャ猫とは違った美しい毛質が評価され、キャットショーなどでは「チンチラ部門」として区別され、ペットショップなどでは「ペルシャ(チンチラ)」という名称で販売されています。

チンチラ猫の平均体重は約3.0~5.5kgで、中型~大型のコビータイプの体格をしています。ペルシャ猫との違いとして、チンチラ猫の方が明るく軽い毛質をしています。

チンチラ(ペルシャ猫)の体重管理の方法とは?

チンチラ(ペルシャ猫)の体重管理の方法とは?

2019年2月28日

クリッとした大きな目のドール顔で、やや胴長で短足のがっしりした丸みのある体をしており、やわらかな毛質が小動物の「チンチラ」と似ているため「チンチラ猫」と名付けられたと言われています。

ゴージャスな長い毛と美しい毛色が最大の特徴で、セレブ感溢れる見た目をしています。

チンチラ(ペルシャ猫)の性格

チンチラ猫の毛質やドールフェイスなどの見た目に魅了される人が多くいますが、性格にも魅力がたくさんあります。

チンチラ猫は1日の約16時間が睡眠と言われています。ゆっくり静かに暮らす事を好み、あまり猫らしい激しい運動をしません。

子猫のチンチラがおもちゃで遊んだり活発に運動する姿を見ますが、成猫のチンチラはおもちゃで遊びたがる事も少なくなり、あまり活発に動きたがらない猫種と言われています。

非常に大人しく滅多に鳴く事も無いため「ボイスレスキャット」とも呼ばれています。なんと、発情期のオスですら鳴かないとも言われてるのです。

そんなチンチラ猫はツンデレタイプの性格をしており、飼い主にべったり甘える時もあれば、しつこく構われると嫌がる事もある猫らしいマイペースな子が多くいます。

大人しく静かな性格なので、多頭飼いにはあまり向いておらず、音などから近隣を気にするマンション暮らしの方や一人暮らしの家庭に向いている猫種です。

そんな大人しい性格も人気の理由の一つでもあります。ゴージャスな迫力ある見た目とは違い大人しい性格のギャップも魅力的です。

チンチラ(ペルシャ猫)の寿命

チンチラ猫は、他の品種の猫と比較して非常に寿命が長いと言われています。猫全体の平均寿命が約13~15年と言われていますが、チンチラ猫の平均寿命は約16~20年です。

長寿の理由ははっきりとしていませんが、おっとりとしたストレスを感じにくい性格をしているからではないかとも言われています。また、コビータイプの体格で体が丈夫とも言われています。

チンチラ猫の平均寿命は非常に長寿ですが、生活環境や体重維持などの健康管理により大きく寿命は異なってきます。

丈夫な体ではありますが、活発に運動をしない猫種なので肥満になるリスクもありますので、健康管理には気を付けましょう。

肥満が原因で糖尿病や関節疾患、心臓病など様々な病気に掛かってしまうため、食事や運動で体重維持をして肥満予防をしましょう。

チンチラ猫の性格や特徴、寿命について解説を致しましたが、チンチラ猫の最大の特徴でもある美しい毛色の種類について解説を致します。

チンチラ(ペルシャ猫)の毛色の種類とは?人気カラーは?

チンチラ猫の最大の特徴でもある毛色の種類は様々なカラーがあります。ここでは、チンチラ猫の毛色の種類や人気のカラーについて解説を致します。

チンチラ猫の主なカラーはシルバー、ゴールデン、ブルー、ブルーゴールデンの4種類と言われています。

ペットショップなどの一般的に多いカラーはシルバーとゴールデンですが、ブルー(灰色)、ブラック、ホワイト、クリーム、レッドなどの珍しいカラーのチンチラ猫もいます。

また、毛の柄はソリッド(単色)だけでなく、タビー(縞模様)やキャリコ(三毛)、バイカラー(二毛)、パーティーカラー(複合色)などの様々な柄があります。

同じシルバーカラーの中でも、毛先の色のシェード(影)の割合により毛色の見え方が違うため呼び方も異なります。

毛先の色が約60%以上のブラックが入ると「スモーク」と呼び、毛先の色が約30~50%のブラックが入ると「シェーデット」と呼びます。

そのため、例えばシルバーカラーの場合でも「チンチラシルバー」「シェーデットシルバー」「シルバースモーク」など様々な種類に分類されます。

チンチラ猫は長毛種でゴージャスな毛をしていますが、その中でも特に長いロングヘアーのチンチラ猫もいます。

珍しい柄やカラーのチンチラ猫は入手しにくい傾向にありますが、人気のカラーはシルバーとゴールデンです。

やはり、シルバーの毛色が一番人気が高く、チンチラらしい美しいシルバーの毛色に魅力を感じる人が多いのでしょう。

様々なカラーや柄のチンチラ猫がいますが、毛色の違いにより値段も異なるのかどうか等、チンチラ猫の値段にについて解説を致します。

チンチラ(ペルシャ猫)の毛色ごとの値段の違いは?

様々なカラーや柄のチンチラ(ペルシャ猫)がいますが、一般的に有名で人気のあるチンチラシルバーの平均価格は約15~20万円と言われています。

やはり、ブルーなどの珍しいカラーやタビーなどの模様がある場合は、数も少なく入手しにくいため、高い値段で販売されている事が多くあります。

シルバーよりもゴールデンの方が希少で値段が高い傾向にもありますが、年齢や血統、顔つきなどによっても値段が異なるため、カラーにより値段が異なるとも一概には言えません。

しかし、一般的に数も多く入手しやすいシルバーカラーは比較的平均的な値段で購入できるでしょう。

シルバーやゴールデンの中でも、シェーデットシルバーやシェーデットゴールデン、スモークシルバー、スモークゴールデンなど様々な毛色の種類があり、毛色の見え方など見た目の美しさにより値段が異なる事もあります。

親猫がキャットショーのチャンピオンや賞を受賞している場合は、平均価格の倍以上の値段が付く事もあります。

年齢による値段の違いは、子猫の方が高く成猫となり売れ残ってしまった場合はとても安い値段になる事もあります。

また、ペットショップ以外にもブリーダーから購入する方法や、里親として入手する方法もあります。

里親として迎え入れた場合は、去勢・避妊手術やワクチン接種などの費用が掛かる事はありますが、猫自体は無料になります。

お住まいの地域にある保健所(動物愛護センター)や保護猫カフェなどにチンチラ猫がいるかどうか問い合わせをしても良いでしょう。

最近では、インターネットの掲示板やSNSなどを利用して里親を募集する事があり、インターネットを通じて里親になる事が出来ますが、里親詐欺というものが存在するため注意が必要です。

里親になる場合は、猫の特徴や性格、病気の有無、去勢・避妊手術やワクチン接種済みなのかどうか等、情報を得てから引き取りましょう。

チンチラ(ペルシャ猫)がかかりやすい病気とは?

チンチラ(ペルシャ猫)がかかりやすい病気とは?

2019年2月25日

里親として迎え入れる場合は、多くの毛色や柄の種類から選ぶことは難しいですが、ペットショップなどで多くの種類の中から選ぶ場合は注意点が必要です。

次に、チンチラの猫毛色を選ぶ際の注意点について解説を致します。

チンチラ(ペルシャ猫)の毛色を選ぶ際の注意点とは?

チンチラ猫の毛色の種類は様々で、どのカラーのチンチラ猫を飼おうか悩む人も多いでしょう。

ここでは、チンチラ猫を選ぶ際の注意点について解説を致します。

チンチラ猫は長毛種でモフモフとしたゴージャスな毛をしていますが、その中でも特に長いロングヘアーのチンチラ猫もいます。

ゴージャスな長い毛がセレブ感溢れ、魅力を感じる人も多くいますが、毛のお手入れに注意が必要となります。

ロングヘアーの場合、毎日のブラッシングや定期的にシャンプーを行い、日頃から「毛球症」という病気の予防が必須です。

チンチラ(ペルシャ猫)に最適なブラッシングとは?

チンチラ(ペルシャ猫)に最適なブラッシングとは?

2019年2月21日
チンチラ(ペルシャ猫)にお風呂、シャンプーは必要?

チンチラ(ペルシャ猫)にお風呂、シャンプーは必要?

2019年2月15日

また、毛色によって性格もやや違いがあるとも言われています。チンチラシルバーはプライドが高めでやや神経質な性格が多く、チンチラゴールデンは人懐っこい性格が多いとも言われています。

毛色により性格の違いがあるという説もありますが、猫の性格は生活環境や個体差により大きく性格が異なるでしょう。

チンチラ猫の毛色を選びポイントとして、ホワイトやシルバーは汚れが目立ちやすく、ブラックの色味の割合が多い程汚れが目立ちにくいという理由からブラック系のチンチラ猫を選ぶ方も多いようです。

お手入れの事も考えた上で、最終的には見た目の好みや飼い主との相性で決めると良いでしょう。

どのカラーのチンチラ猫を迎え入れるとなっても、特徴でもある元々の美しい毛質や色、健康を維持するためにも、毛のお手入れはしっかりと行いましょう。

長毛種のチンチラ猫の健康の秘訣は適度な運動と食事、静かなゆっくりと暮らせる生活環境、毛のお手入れと言われています。

チンチラ猫の特徴や性格を理解し、愛猫となるチンチラ猫を見つけて大切に育ててあげましょう。

チンチラ(ペルシャ猫)毎月の費用は?去勢、病気、手術はいくら?

チンチラ(ペルシャ猫)毎月の費用は?去勢、病気、手術はいくら?

2019年1月15日

当サイト限定!今だけウェブカメラを無料贈呈

ペットみるんはご自宅に設置したネットワークカメラのデータから、AIのディープラーニングの技術を活用しペットが写っている映像だけを飼い主様のスマートフォンにお届けするアプリサービスです。

アンケートに答えることでこのウェブカメラを無料贈呈するキャンペーンを行っていますので、ご不在時のお家での猫ちゃんの様子が気になる方はぜひご応募ください!


チンチラ(ペルシャ猫)の毛色の種類とは?人気カラーはシルバー、ゴールデン?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA