アメリカンショートヘア用ロイヤルカナンの口コミ評価は?

アメリカンショートヘア用ロイヤルカナンの口コミ評価は?

アメリカンショートヘア用ロイヤルカナンは、陽気で好奇心旺盛なアメリカンショートヘアのために開発されたキャットフードです。ここでは、このキャットフードの原材料から考えられる栄養面や疑問、実際に給餌している飼い主さん達の口コミや類似商品を私の体験談と共にご紹介します。

アメリカンショートヘア用ロイヤルカナンの原材料、栄養はどう?

ロイヤルカナンが取り扱っている猫種専用フードの一つであるアメリカンショートヘア用は、その名の通りアメリカンショートヘアのために作られたキャットフードです。

猫は品種によって性格や体の作りが違うので、必要な栄養も多少変化があります。
その変化を感じるため、まずは原材料からこのフードの特徴をご紹介します。

原材料
肉類(鶏、七面鳥)、とうもろこし、植物性分離タンパク*、動物性脂肪、コーングルテン、米、小麦、植物性繊維、加水分解タンパク(鶏、七面鳥)、小麦粉、チコリパルプ、魚油(オメガ3系不飽和脂肪酸源)、大豆油(オメガ6系不飽和脂肪酸源)、酵母および酵母エキス、フラクトオリゴ糖、ルリチシャ油、マリーゴールド抽出物(ルテイン源)、アミノ酸類(DL-メチオニン、L-リジン、タウリン、L-カルニチン)、ゼオライト、ミネラル類(Cl、Ca、K、Na、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se)、ビタミン類(A、コリン、D3、E、ナイアシン、C、パントテン酸カルシウム、B6、B2、B1、葉酸、ビオチン、B12)、酸化防止剤(BHA、没食子酸プロピル)*超高消化性タンパク(消化率90%以上)

原材料にはそのキャットフードを知る上で必要な情報が網羅されています。

とはいえ、アメリカンショートヘアにとって良い原材料と悪い原材料の区別がつかなければ、原材料に記載されている情報を活用するのは難しいでしょう。

原材料から知り得た情報を活用するため、以下では、良い原材料と、悪いもしくは気を付けるべき原材料をご紹介します。

第一原材料はお肉がベスト

キャットフードを選ぶ際、原材料一覧の一番最初に記載されている原材料を確認してください。

アメリカンショートヘアに限らず、猫は肉食動物なので、お肉を主食としています。

そのため、この第一原材料にとうもろこしや小麦粉などが使われているフードを与え続けるとアレルギーを起こす可能性が高くなってしまうのでオススメできません。

しかしロイヤルカナンでは、第一原材料に肉類(鶏、七面鳥)を使用しているので猫に適しています。

脂肪の代謝に効果的なL-カルニチン

続いてのメリットは、脂肪の代謝を維持するL-カルニチンが配合されていることです。

アメリカンショートヘアは、他の品種より体が丈夫で、運動能力が高いのにも関わらず、太りやすい性質があります。そのせいもあってか、避妊・去勢をすると肥満になる猫が他の品種と比べても多いです。

そのため、フードを使って代謝コントロールができるのは、アメリカンショートヘ
アーにとって大切な効果といえます。

皮膚と被毛の健康維持に適したオメガ3とオメガ6

さらに、オメガ3系不飽和脂肪酸源とオメガ6系不飽和脂肪酸源が配合されている点も好印象です。

アメリカンショートヘアは光沢のある短毛が魅力の猫ですが、この2種類が不足すると皮膚への栄養が不十分になり、被毛がパサパサになってしまいます。

もちろん健康的な皮膚と被毛を維持するためには、オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸だけでなく、ビタミンやアミノ酸とのバランスも大切なのです。

しかし、これらの栄養素をバランス良く配合しているキャットフードは少数派なのが現状です。

穀類の使用量は極力少ないキャットフードが好ましい

ここからは、好ましくない点のご紹介です。

まずは、冒頭でも少しお話した、穀類の含有量です。
原材料を一つずつ見ると、とうもろこし、コーングルテン、小麦、小麦粉といった穀物が見られます。

このフードのように、肉類はまとめて記載し、穀類は素材ごとに分けて記載しているキャットフードは少なくありません。

ロイヤルカナンでは、素材ごとの使用量をパーセンテージで表示していないので、確証はありませんが、このような表示方法をしているキャットフードの大半は、穀物が最も多く使われているので注意は必要です。

酸化防止剤の種類を確認しましょう

最後に使われている酸化防止剤にも気を掛けるべきです。

ロイヤルカナンで使用している酸化防止剤の中でもBHAはラットの実験により発がん性が認められており、環境省によって使用量が制限されるほど、扱いには注意が必要な酸化防止剤です。

とはいえキャットフードは油分が多いので、酸化防止剤を使用しなければ、工場から私たちの手元に届くまでに腐ってしまいます。そのため酸化防止剤は必要です。

なので最近では、ビタミンCやローズマリー等のサプリメントやハーブを酸化防止剤として使っているキャットフードも多くあります。

人工添加物に抵抗がある方は、こちらの天然の防腐剤を使用しているキャットフードを選ばれると良いでしょう。

アメリカンショートヘア用ロイヤルカナンの原材料と栄養を総体的に見ると、ドラッグストアやスーパー等で販売しているキャットフードと比べて、少し進んだ印象があります。

穀類や人工添加物の二つは少し気にかかるところですが、総合栄養食としては問題ありません。

アメリカンショートヘア用ロイヤルカナンのコストパフォーマンスはどう?

まずはアメリカンショートヘア用ロイヤルカナンの価格をお伝えします。

・400g…950円(税込)
・2kg…3,931円(税込)

2㎏当たり550円で販売されているキャットフードもあることを考えると、決してリーズナブルではありません。

しかし、最も原価が高いお肉に、安全性が疑問視されているミートミールや副産物を使用していないので、この価格設定が高価すぎるということはありません。
ただ、原価の安い穀類をたくさん使っているので、この価格は妥当でしょう。

アメリカンショートヘア用ロイヤルカナンのよくある疑問点をまとめました!

アメリカンショートヘア用ロイヤルカナンの商品情報は公式サイトに書かれているのですが、実際にあげようと思っている人や、現在与えている人が抱いている疑問のすべては掲載されていません。

そこで、ペットシッターをしている私が実際にアメリカンショートヘアを飼育している知人やお客様から受けた質問を4つご紹介します。

アメリカンショートヘアには、専用のキャットフード以外与えてはいけないの?

ロイヤルカナンにはアメリカンショートヘア用以外に、年齢や飼育環境、食の好み等に合わせたキャットフードもあります。

あなたが飼育している猫と条件が合っていれば、アメリカンショートヘア専用のキャットフードにこだわることはありません。

このタイプの質問はネット上でもとても多く、私も猫を飼い始めた当初、飼い猫にはどんなキャットフードを与えたら良いのか悩んでいました。とはいえ、今も模索中です。

アメリカンショートヘアとラグドールを多頭飼いしています。他の種類の猫にもアメリカンショートヘア用のキャットフードをあげても良いのでしょうか?

結論から言うと、1回なら問題はありません。
アメリカンショートヘア用といっても総合栄養食であることに変わりはないので、その基準の範囲内でこのキャットフードも製造されています。

ただ、猫種専用のフードを他の種類の猫に与え続けるのは良くありません。
アメリカンショートヘアとラグドールでは被毛の長さや体質が違うので、必要とする栄養バランスが少し異なります。

長毛種の猫は食いしん坊な猫が多いので、一緒に食事を与えると他の猫の食べ物まで食べてしまうことがあります。

アメリカンショートヘア以外の猫が、いつまでもアメリカンショートヘア専用のキャットフードを食べているのなら、それぞれ別室で食事を与えて下さい。物理的に他の子の食事を食べられなくするのが一番簡単な方法です。

ちなみに、ロイヤルカナンではラグドール専用のキャットフードも扱っているので、ラグドールにはそちらを与えることを強くオススメします。

アメリカンショートヘア用ロイヤルカナンを与えてから太ってしまいました。原因を教えて下さい。

考えられる原因は3種類あります。

一つ目は、ロイヤルカナンのキャットフードは、アメリカンショートヘア用に限らず、低価格帯のキャットフードに比べてカロリーが高いです。

それはカロリーが高い肉類を多く使用しているためであり、高カロリーであることは決して悪いことではありません。

まず、気を付けるべきは、飼い主さんが以前与えていたキャットフードと同じ要領でこのキャットフードを与えていないか、確認することです。

今まで食べていた低カロリーのキャットフードと同じ分量を与えると、当然の如く太ってしまうので気をつけましょう。

そして二つ目は、避妊・去勢による体重増加です。
避妊・去勢後はホルモンバランスが乱れ、代謝が落ちるので太りやすくなります。

そのため、同じキャットフードでも今までと同じ分量を与えていると太ってしまいます。
この場合も、給餌量の調整が大切です。

最後にもう一つ、猫が隠れておやつ等を食べていないかチェックして下さい。

このキャットフードはカロリーが高いので、カロリーが低いキャットフードより給餌量が少なくなります。そのため、初めは満足感が得られず、たくさん食べたがる猫が多いです。

私が飼っている猫は、自分のおやつや、人間の食べ物が置いてある場所を知っており、夜中にお腹が空くと食べていました。

最初は気付きませんでしたが、意識しておやつの数をチェックしていると減っていることがあるので、原因が分からない飼い主さんは要注意です。

アメリカンショートヘア専用のキャットフードに変えてから軟便になったのは何故なの?

この質問は、生後1歳未満の子猫を飼育している飼い主さんから聞かれたことがありました。

アメリカンショートヘアに限らず、子猫は成猫と違い、必要とするカロリーや栄養素のバランスが多少異なります。

しかも、子猫は身体が未成熟なので、成猫と同じ栄養を摂取しても体内で処理できず、下痢や軟便、嘔吐を引き起こすことがあります。

アメリカンショートヘア用ロイヤルカナンには、1日の標準給与量が体重別に記されており、年齢については一切、表示されていません。

給餌の基準については3㎏から8㎏までが記載されているので、飼い猫の体重が3㎏を超えてから与えるのが無難でしょう。

ペットショップで子猫を購入する際、体重が1㎏未満の猫がいるにも関わらず、このキャットフードを薦める店舗やスタッフがいらっしゃいます。

店側に勧められたからといって飛び付かず、パッケージの情報を確認してから購入すると良いでしょう。

アメリカンショートヘア用ロイヤルカナンの口コミ評価は?

パンフレットやパッケージだけでは分からないことがあります。
なので、そのフードを与えてみて初めて分かる体験談による口コミを集めてきました。

最後には、私が実際にアメリカンショートヘアを飼育しているお客様からお聞きした口コミを感想と共にご紹介しております。

良い口コミ
  • 猫が気に入って食べてくれる
  • 他のドライフードは嫌がって食べなくても、ロイヤルカナンなら喜んで食べている
  • 完食した後、空のお皿をペロペロ舐めていた
  • 毛並みと毛艶が良くなった
  • 今までフケが出たり、背中の一部分だけオイリーな箇所があったりしたけれど、アメリカンショートヘア用ロイヤルカナンに替えてから毛並みの変化を実感した
  • 食べやすそう
  • うちの子は口が小さいので、この形なら無理なく食べられる
悪い口コミ
  • 食べなかった
  • 野良猫出身のためか、ドライフードは気に入らない様子
  • そもそもカリカリが嫌いで、パウチのゴハンばかり食べたがる
  • 大人の猫は食べてくれるが、新入りの子猫だけが食べたがらない

最後にご紹介する口コミは、私が実際にアメリカンショートヘアと暮らす飼い主さんから聞いた口コミの「ダイエットになった」とのお話しです。

もちろん、このフードに切り替えたから痩せたわけではありません。

食べる量を調節したり、運動量を増やしたりして、その猫は肥満体型から標準体型へ体重を落とすことができました。そして、そのダイエット期間中に与えていたのがアメリカンショートヘア用ロイヤルカナンでした。

お話によると、猫はこのフードをあまり気に入って無かったそうです。しかしそれがその猫にとっては良かったらしく、食いしん坊なものの強引な性格では無かったので、ダイエット中は渋々、食べていたそうです。

アメリカンショートヘアは活発で遊び好きな性格とされていますが、優しくて従順な性格の猫もいます。

そんな性格によっても、キャットフードの使い道は変わるので、日頃から猫の様子を観察するのはとても大切なことです。

アメリカンショートヘア用ロイヤルカナンにはどんな類似商品がある?

アメリカンショートヘア用ロイヤルカナンには類似品がありません。

犬の場合は、品種に対応したドッグフードを扱っているメーカーもありますが、猫の品種に対応したキャットフードは、私が知る限りではロイヤルカナンだけです。

なので、アメリカンショートヘアにオススメのキャットフードをご紹介します。

ACANA(アカナ)

ACANAはかつてアメリカで製造されていたプレミアムキャットフードです。
現在はカナダの自社工場で地元の食材を使ってキャットフードの製造を行っています。

人間も食べられる食材を使用しているので、安全基準が緩い日本のドッグフードに抵抗がある飼い主さんにはオススメのキャットフードです。

ZIWI(ジウィ)

輸出入に世界一厳しい基準を設けている国の一つであるニュージーランドで製造されているZIWIの原材料はほぼ肉です。人間が食べるものと同様の良質な天然素材を使用して作られており、干し肉に似ています。

唯一の欠点は高価なことです。価格はロイヤルカナンの2倍以上なので、購入は計画的に行いましょう。

nowFRESH(ナウフレッシュ)

ミートミールや副産物を一切使用していない、ワンランク上を行くキャットフードです。

ロイヤルカナンを販売しているペットショップであれば、ナウフレッシュも置いてあるほど、多くの店舗に並んでいるキャットフードなので、入手は難しくありません。

今回、アメリカンショートヘア用ロイヤルカナンについてご紹介しておりますので、ハイブランドのキャットフードを3種類ご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

猫の品種に特化したキャットフードは、未だにマイナーなのでアメリカンショートヘアを飼育している飼い主さんは是非一度試してみてください。

アメリカンショートヘア用ロイヤルカナンの口コミ評価は?